昭和の歌を歌う会111回

平成20年4月より始また「昭和の歌を歌う会」が11回を迎えました。延4800人の参加がありました。今年の5月からは午前午後の2回公演になりました。「継続は力なり」ですね。この会も200回までは頑張らねば・・・・。

午後の部のお客さん

[caption id="attachment_2642" align="aligncenter" width="300" caption="司会進行の笑レクさん"][/caption]

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

昭和の歌を歌う会111回 への4件のコメント

  1. とうさん より:

    今我々が歌っている歌はほとんどが昭和時代の歌ですね。
    特に戦後、ひばりが出てきてからが歌謡曲の全盛期を迎えたのでは?
    200回まで歌い継いでください。

  2. ヒロ より:

    相変わらずの人気ですね。
    昭和の歌謡曲。良いですね。
    歌うごとに懐かしい思い出がよみがえってきます。

  3. うっちゃん より:

    ついさっきまで夫はテレビの古賀雅夫メドレーを聞きながら歌ってました!
    なんと耳触りが良くてどこかで聞いた様で口ずさんでいました
    大変な人気の訳が解ります どうぞ200回を超えて続きますように・・・・・

  4. oko より:

    ご無沙汰を致しておりますが、先生にはお変わりもなくご多忙の日々と存じます。
    10月18日(日)にお世話になります歌声列車の件でございますが、参加者は
    女性5名になってしまいました。
    この年になりますと思わぬ事故発生に困惑しております。
    11日にメールに送信致しましましたが、送信記録が保存されずに不都合が生じましたようですので再度こちらにお願いに上がりました。
    参加者の1名が牛久駅にて乗車、下車は可能でしょうかと質問がありましたのでお伺い致します。
    参加費はきちんとお支払い致します。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">