信州一条村へ

峰龍太の出身地である一条村へ出かけてきました。村おこしの養成でやってきました。歌声列車の四名のスタッフとです。村の中の「そばの城」という道の駅を会場として「歌声列車」信州版をやりました。新聞やテレビの取材が入りました。千葉と長野との交流が出来ました。

新聞記事です

ヴァイオリンの飛び入り演奏です。

テレビの画面です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

信州一条村へ への1件のコメント

  1. とうさん より:

    信州まで行ってきたのですか。いい交流が出来良かったですね。
    これからもいろんなところから要請が来るかも・・・
    昨日の読売新聞に小湊鉄道の歌声列車が、ほぼ一面全部で紹介されていました。

とうさん への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">